久しぶりの更新です

 長らく更新を疎かにしておりました。私事ながら、昨年10月上旬に第1子となる長女が誕生し、初めての経験だらけで”てんやわんや”の状態でした。

 さて、皆様もご存知の通り、H26年度の調剤報酬改定に向け、さまざまな方針が発表されているところです。

 在宅、後発医薬品についても大きな変化があるようですが、個人的には何よりも「お薬手帳」に対する新たな決定が一番気になります。

 

 なお、薬局新聞新年号にも「今年の抱負」として掲載を頂いておりますが、当地・長崎県五島市におきましては、地域調剤情報システムが4月からの本格運用に向けて着々と準備が進んでいる状況です。

 

  昨年9月25日が最終の更新となっておりますので、その間の出来事を簡単にご紹介致します。

内容
2013年10月 第1子誕生
2013年11月

当地の基幹病院である長崎県五島中央病院にて、病院職員様を対象に講師として1時間ほど講演を致しました。

演題:患者の理解度に起因するアクシデント事例

2014年01月

介護従事者研修会にて、薬剤師会からの講師として講義を行いました。

演題:現場での応用に繋がる薬の基本

あい調剤薬局からのお知らせ

求人動画

詳細は、本HPのブログ
求人動画を作成しました

にてご確認ください。

リンク

お薬手帳らぼ

「お薬手帳」に関する様々な情報を、医療に従事する者が正しくお伝えするサイト。